ツカミの名刺は、起業家が圧倒的にお客様から選ばれる理由(USP)お客様に確実に伝わるデザインを使い、あなた以上にあなたを語る営業マン「ツカミの名刺」を「自分で創ることができる」プログラムです。

 

あなたは、たった一枚で累計5,000万円を売り上げた名刺が存在することをご存知でしょうか?
名刺のこの「本当の可能性」に、多くのフリーランサー・個人経営者はいまだ気づいていません。

 

ですがあなたは、
名刺交換で受け取りを拒否されたこと、またはしたことがありますか?

あなたは、
受け取った名刺を、ただの一文字も読まずにしまった・捨てたことはありますか?

ほとんどの方は、そんな経験はないはず。

 

つまり、
名刺は100%受け取っていただけて、100%読んでいただけるとても優秀な営業ツールなのです!!

 

なのに、ほとんどの方はその名刺を「名前と連絡先」だけの、何も伝わらない「お名前カード名刺」にしてしまっている・・・

そして、

名刺交換をしても反応がない。
名刺はどうせ捨てられるもの

と、嘆かれているのです。

ツカミの名刺は、

の考え方をベースに、名刺の可能性を最大限活用することで、名刺を24時間365日、あなたに変わって仕事を取ってくる、優秀な営業マンあなた自身の手で生まれ変わらせるメソッドです。

 

営業が苦手なら、名刺に語らせることができます。
ツカミの名刺で、あなたの名刺交換が劇的に変わることを、私は楽しみにしています。

セールスデザイナー 小島佳子

 

ツカミの名刺講座はDAY1(グループ講座)、DAY2(個人レッスン)の2日間の講座です。

 

◎ツカミの名刺講座で学べるコト◎

<1>最高のお客様から選ばれるための仕組みと仕掛け
あなたのお客様は、あなたが「我慢してお金をいただく」方では決してありません。
あなたがすがり、お願いしてお仕事をいただく方でもありません。

あなたの大切な時間を惜しみなく使って差し上げたい、あなたにとって「最高のお客様」から、あなただけが選ばれるための仕組みと仕掛けを学びます。

 

<2>お客様を引き寄せるセルフプロモーションの創り方
あなたがどんなに素晴らしい商品を持っていても、お客様にそれが伝わらなければお客様は買うことすらできません。そして、情報に溢れる現代では、ただ伝えるだけではまったく伝わりません。

お客様に確実に伝え、最高のお客様だけを引き寄せる「セルフプロモーション(=自己紹介)」を創り上げます。

 

<3>伝わる名刺デザインのコツ
デザインはセンスではなく「コツ」。
コツを覚えれば、誰でも見やすい名刺が自分で作れます。

いきなりチラシをデザインを創ることは難しですが、小さい紙面・少ない情報量で創る名刺は初心者の方にもデザインしやすいのです。しかも、デザインの基礎・印刷の基礎はチラシと同じ。
つまり、名刺を作ることができれば、サイズアップでチラシも創れるようになるのです。

 

 

実際に自分で創り配るからこそ、お客様の反応を確認し、修正し、改善して、また配る・・・
そうやって、名刺をあなたの最強の営業マンに育て上げることができます。

 

他の名刺との違い


★シンプルなお名前カード名刺

確かに、記載する内容が少ないほど、名刺のデザインは洗練られスタイリッシュな印象になります。
ですが、名前と連絡先だけで「あなたをわかっていただく」ことはとても難しい。

お名前カード名刺は、相手に連絡先を伝えたい、連絡先の控えを渡したいときに有効と言えます。

 

★ぎっしり・びっしり自己紹介名刺

「仕事を取る名刺」の多くは、名刺紙面にできるだけ多く(ときには見開きにして)あなたに関する情報をびっしり載せるものが多く見受けられます。

それは、お客様が何に反応してくれるのか分からないので、できるだけいろいろな情報を載せておきましょう、というものです。もちろん、それはとても意味があること。

ですが、とても残念なことに、びっしり・ぎっしりの名刺は誰も読もうとしないのです。

 

★ツカミの名刺

ツカミの名刺は、まず読まれることを第一に考え、その上でお客様に確実に伝わる名刺になっています。
そのためにこだわったのが、記載する内容と情報量。

あなたが言いたいことが、お客様の知りたいことだとは限りません。
お客様の知りたいことだけを、確実に読まれる量とデザインで作ったのがツカミの名刺。

だからこそ、100枚配って30件の仕事を取るという成果につながるのです。

 

 

ツカミの名刺は「自分で創る」がコンセプト


ツカミの名刺は「自分で創る」ことが前提のプログラムとなっています。
小島佳子がコンサルティングし、作って差し上げることはいたしません。

なぜなら、仕事が取れる名刺は「育て上げるもの」だからです。

ツカミの名刺は一度作れば完成!ことはありません。
創り、配り、反応を検証し、修正して、また配る。この「名刺を育てる」ということが、成果への一番の近道であり、そのためには、自分で考え方・作り方・使い方を理解していなければできません。

また、毎回デザイナーに修正を依頼していては、時間もコストもかかります。特に最初のうちは、名刺は自分で創り、修正できたほうが便利なのです。

 

 

ツカミの名刺を創り上げ、活用することで私自身が月商7桁を達成し、
また、多くのツカミの名刺ユーザーも月商7桁を達成しています。

★新ビジネスを立ち上げ、月商7桁を達成
じぶん MAKE UP プロディーサー加藤 聖子さん

★告知後、体験会が即満席になってしまう!
ジュエルバッグスタイリスト 星 純子さん

★72歳で新しいビジネスの準備を始め4ヶ月で月商7桁を達成
開運美人力養成講座 カノン 小林さん

★起業準備から4ヶ月で月商7桁を達成
愛され女子大学 学長 鈴木 清佳さん

★たった半月で150万円を売上達成
妊活プレップ整体 竹内 昭夫さん

 

ツカミの名刺受講料


162,000円(税込) 講座2日間(もしくは1日+名刺制作依頼)

✔︎DAYI:ビジネスの軸「セルフプロモーション」を創り上げる講座(4時間)
✔︎DAY2:自分で名刺を作成するデザイン講座(4時間)(※もしくは小島に制作依頼)
✔︎無料赤ペンチェック制度あり
✔︎DAY1再受講無料特典付き

 

ツカミの名刺 よくある質問Q&A


Q:全てお願いして作ってもらうことは可能ですか?

残念がなら、私が全てをお創りして「はい!」とお渡しすることはできません。そんな丸投げで作られたツカミの名刺では100枚配って30件の成果は絶対に出ませんので。

ツカミの名刺は私が創るものではないのです。

そもそも、自分のビジネスは、自分が一番語れるハズ。むしろ、語れなければならない。
なのに、「うまくまとめられない」「どう伝えていいかわからない」と言って、全てをデザイナーに丸投げする方が後を絶ちません。

が・・・デザイナーは、あなたのビジネスの専門家ではありません。あなたのビジネスを「知らない」のです。
そのデザイナーに丸投げをして、成果が上がるモノができると本気で思いますか??

 

まとめるのが苦手・・・。伝えるのが苦手・・・。それ自体は得手不得手があるので、仕方ないと思います。ですが、苦手だからこそ、自分で伝えるために何をすべきか学ぶべきなのではないでしょうか?自分でまとめるからこそ、お客様に伝えられるようになります。

「自分のビジネス、うまく伝えられないんだよね〜」

そんなことを言う社長がいたら、あなたはどう思いますか??それが許されると思う方はいませんよね^ ^;

だからこそ、私はツカミの名刺を依頼者ご自身で創っていただいています。
創り方がわからない方には、伴走しながら創り方をお教えしています。創り方を教えますが、私が創って差し上げることはいたしません。(デザインの部分だけは請け負ってお創りしています。)

 

Q:私、センスがないのですが大丈夫ですか?

デザインというとセンスの有る無しばかりに気をとられますが、私はデザインではセンスではなく「コツ」と考えます。私自身、美術が10段階評価で3でした。でも今、デザインを仕事にしています。素人さんをデザイナーに育てた経験もあります。それは、考え方やコツを身につけ、そして自分の体験をもとに伝えることができたからです。

デザインは、すべてに「理由」があります。

なぜこの色・書体なのか・・・
なぜこの位置に配置されるのか・・・
なぜこの大きさなのか・・・

全部説明できるのです。

理由があり、説明できるからこそ、それを身につければ、再現や応用が可能なのです。
まずは、基本的な考え方やコツを覚えるだけで、素人の方でもちゃんとデザインできるようになりますよ。^ ^

 

Q:パソコンが苦手なのですが、私でも作れますか?

キーボードが打てて、マウスが操作できれば大丈夫です。
初めてのデザインで、いきなりチラシを作るとなると大変ですが、91mm×55mmの小さな名刺なら、もともと載せられる情報量も少なく、誰でも簡単にレイアウトが組めるようになります。もちろん、キレイなレイアウトのコツから丁寧にお伝えしていきます。

通常は、PowerPointで創りますが、始めてソフトを触る方でも、4時間で名刺を完成させることができます。

また、どうしてもパソコンが苦手な方には、手書きでデザイナーに発注する方法や、小島佳子が制作を請け負うこともできます。

 

Q:受講料の支払い方法を教えてください。

銀行振込、または クレジットカード決済をお願いしています。個別相談にてツカミの名刺講座の受講の確認をいただきましたら、お支払い詳細を、メールでご連絡いたします。
お支払い詳細メール到着後3営業日以内のお支払いをお願いしています。

 

▼▽▼ツカミの名刺講座に興味のある方はまずは無料個別相談にお申し込みください。▼▽▼

セールスデザイナー小島佳子のプロフィール


1976年 石川県金沢市生まれ
北陸大学法学部法律学科卒業
武蔵野美術大学中退


大学卒業後、地元の信用金庫に入庫。

その後、上京した際に就職した企業でパンフレット等、制作の担当となる。
一般企業→美大生→デザイン事務所→外資系ホテル内のフォトスタジオ勤務という、デザイナーとしては異色の経歴を持つ。

デザイン事務所時代、膨大な仕事量と厳しい納期のプレッシャーで、残業当たり前、時には休日も返上し、睡眠時間1日3〜4時間、パソコンの前に座り13時間座り続ける仕事を続けた結果、2016年の4月に身体を壊して入院。その年の8月にデザイン事務所を退職、フリーランスの道を歩みはじめる。

「いいものを創り続ければ必ず仕事は入ってくる」そう信じて、仕事に打ち込むも、不景気とwebサイトの発達でデザイン単価は下がる一方。
「仕事を増やすためには自分のウリを見つけないと!!」とUSPプロデューサー鉾立由紀氏の門をたたく。

そこで知ったのは、「そもそも自分の営業のやり方も、目指す働き方も間違っていた!」とうこと。

師の元でマーケティングを学び、USPメソッドを継承し、
2018年3月に、USP×デザインを融合した『100枚配って30件仕事が取れるツカミの名刺』をリリース。
2019年春までに250名以上の名刺の相談にのり、自身も含め月商7桁達成者を輩出している。

 

小島佳子からのメッセージ


名刺一枚変えるだけで、劇的に仕事が取れるようになる!

もともと私は雇われグラフィックデザイナーだったので営業経験がありません。
なので・・・

✔︎営業が苦手で大嫌い!
✔︎名刺交換をしても、まったく反応がない!
✔︎自分の強みが分からず、ライバルとの差別化ができない!

仕事が欲しくて交流会に参加するも、逆に売り込みにあったりと散々な思いをしてきました。

ツカミの名刺は、そんな私が

どうしたら営業がもっとラクなものに変えられるのか・・・
どうしたら圧倒的にお客様から選ばれるようになるのか・・・

それをUSPメソッドをベースに創り上げた、「仕事を取るために特化した」名刺です。

 

ツカミの名刺は、デザインの良さだけがウリではありません。

他でもないあなた自身が、あなたのビジネスをお客様に「伝わるように伝える」ことをしっかり身につけることで、確実な成果をもたらします。

「自分のビジネスをもっと多くの方に広めたい!!」と本気で行動する起業家を、私は全力で応援します。